Four minutes of love

“THE O DOR”のテーマでもある
Four minutes of love(お茶にお湯を注ぎいれ待つ幸せな時間)

画像

Four minutesとは4分かかるお茶の抽出時間
そしてそれに続くlove・・・愛

Guillaume氏が抽出時間を愛と表現しているか?
以下はスタッフの方に教わったのですが

「私の考える最高の贅沢それは”ただ何もしない時間”なんだ。
でも現代の人はみんななにかと忙しい。
ただ何もしない時間はそうそう作ることは難しい。
だから、お茶にお湯を注いでただ何もしないで4分待つ。
1日のうちに1回でもいい、この4分が最高の贅沢だと思う。
だから自分への贅沢な時間。それを、愛に置き換えたんだよ。」

本当にその通りなんです。
日々忙しい忙しいと時間がない事を
理由にして色々な事から遠ざかっている気がします。
お金では買う事が出来ない
心の贅沢を私は紅茶を飲む事やアロマテラピーで
満たしています。

Blogの画像が綺麗にアップされていないようです。
画像をクリックすると元の画像が分かります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック